クレジットカード決済可能なふるさと納税、都道府県・市町村一覧をご紹介します。

初めに

昨今、ふるさと納税を利用する方が大変多くなりました。


そんな私も東北のド田舎から上京してきて早20年。
大きく青い空と黄金色に輝く田んぼで育った少年時代、

今では23区の片隅の小さなマイホームと職場を
満員電車に揺られ毎日往復するだけのささやかな日常。

そんな日常に忘れかけていた故郷を
いやでも思い起こされたのが東日本大震災でした。

さらに上京前の少年時代、我が家は大変貧乏でした。
父親が病気がちで仕事に着けず生活保護を受けていた時期もありました。

震災で苦しんでいる方々、
幼い時、苦しい時に助けてくれた行政。

そんな思いからふるさと納税をするに至りました。

最近の日本では全国各地で災害、震災が多発、
さらに過疎化も急速に進んでいます。
皆さん、いろんな想いを抱いてふるさと納税をしているのだと思います。

総務省の発表を確認したところ、
平成20年 金額:7,259,958円 人数:33,149人

平成26年 金額:34,111,165円 人数:435,720人

とわずか6年あまりで、金額にして4.7倍、
納税人数では13倍余りにも急増しています。

その人気の秘密は何と言っても、
ご当地ならではの返礼品の数々、
さらには条件にもよりますが確定申告の必要が無くなった事。

さらにさらに納税にクレジットカード支払が可能になったばかりではなく、
クレジットカードのポイントも付与されるので大変お得な支払方法なのです。

もちろん私もクレジットカードで寄付しています。
ただ全国の都道府県、市区町村全てが対応している訳ではないのです。

そこで、クレジットカード支払いが可能な都道府県・市区町村一覧を
載せておきます。

またふるさと納税のクレジットカード支払いの方法や、
お得なクレジットカード情報も参考にしてみてください。

クレジットカード支払いが可能な都道府県一覧

北海道地方 北海道|
東北地方 青森県| 岩手県| 宮城県| 秋田県| 山形県| 福島県|
関東地方 茨城県| 栃木県| 群馬県| 埼玉県| 千葉県| 東京都| 神奈川県|
中部地方 新潟県| 富山県| 石川県| 福井県| 山梨県| 長野県| 岐阜県| 静岡県| 愛知県|
近畿地方 三重県| 滋賀県| 京都府| 大阪府| 兵庫県| 奈良県| 和歌山県|
中国地方 鳥取県| 島根県| 岡山県| 広島県| 山口県|
四国地方 徳島県| 香川県| 愛媛県| 高知県|
九州地方 福岡県| 佐賀県| 長崎県| 熊本県| 大分県| 宮崎県| 鹿児島県| 沖縄県|


ふるさと納税に最適なクレジットカード

ふるさと納税をクレジットカードで支払うと数々のお得なポイントが実はあるんです! それは。。。


ご存知の様にクレジットカードで決済するとポイントが貯まるという事、但しカード会社によりポイント率が違ってきます。 さらにクレジットカード発行後、〇ヶ月以内に〇〇万円を決済すると通常より多くのポイントが付与される事。 さらにまだありまして誕生月にはポイント〇倍になるポイント倍増サービスがあり、これらを組み合わせる事により、 驚くほどのポイントがたまります。

また、今はまだ実施している自治体が少ないのですが、 ポイントサイトからふるさと納税を受け付けている所もあり、 さらにポイントが付与されます。 この様に同じふるさと納税するにしても、 クレジットカード支払と銀行振込、現金納付とでは大きな違いがあるのです。

ではどのクレジットカードがふるさと納税に最適なのか、 実際に私も使用しているクレジットカードを交えてご紹介します!

楽天カード

楽天カード


ふるさと納税でクレジットカード支払をするなら何と言ってもこの楽天カードは外せません! 楽天カードのポイント率は1%と高く(100円のお買いもので1円貯まります)、そして楽天ふるさと納税のページからクレジット決済が可能で、 楽天お得意のSPUプログラムで最大ポイント付与が7倍!にもなります。ふるさと納税をする方には外せない1枚です。

上記の様にポイントが多くつくのはもちろんですが、 私の一番お奨めポイントが楽天アカウントを作っておけば、 ふるさと納税する際に個人情報を再度入力する手間が省け非常にスムーズに寄付できる点です。

さらに話題のApple payに対応してますのでこれから増々お手軽に安全にクレジットカード決済が出来るようになります。 楽天カードの特徴を挙げたら切りがないのですが、その他、私が良く利用するこんな特典もあります。

  • 年会費永年無料
  • 新規カード発行で5000ポイント付与!
  • 楽天サイトでの買い物で4%付与
  • ETCカードでもポイント付与!
  • ガソリンスタンドや提携店でもポイント2?3倍
  • 集めたポイントはANAマイルへ移行できます!
  • 最高2,000万円の海外旅行傷害保険、ネット不正あんしん制度も付帯
  • 海外でのATMキャッシングも可能

これらの特典に加え、申し込みから最短3日!の発行スピードや簡易書留郵便でカードが届く!手軽さで、 新規発行数もトップクラスだと言うのも、使用してみると頷けるますね。



三井住友VISAカード

三井住友VISAカード


昨今ではクレジットカードを使ってのネットショッピングが急増していますが、 それに伴いクレジットカードの不正使用も多発しています。 そこで安心してクレジットカードでお買い物をする為に様々な補償が付いたクレジットカードも増えてきました。 そんな中で最も充実したサービスを提供しているのがこの三井住友VISAカードです。

まず何と言っても一般のクレジットカードと違うところがカードに本人の顔写真を入れる事ができます。これにより落とした際や盗難にあった時の不正利用を激減させました。 また三井住友VISAカード専用の不正検知システムを365日24時間導入し監視してます。 以前、普段使ってる生活圏以外で使用した際に確認の電話がかかってきた時にはびっくりしました!がそれだけ監視システムがしっかりしているという事ですね。 この安心感だけで年会費を払う価値があります。しかしこの年会費もリボ払いを1年間に1回使えば無料になります。これ知らない人結構いるので年会費がかかるっていうだけで敬遠する人が多いんですよね。

さらに三井住友VISAカードでお買い物した商品が破損、損害した時の補償も年間100万円、ゴールドカードですと300万円まで補償金が出るので、 高額商品はカード支払いが基本ですよ。 ただポイント率は0.5%と高くはないのですが、 ほとんどのネットショッピングで2倍から多い所では6倍、 11倍とポイントアップも多く、不正利用にも強く、補償も厚く、 ネットでお買いものする方にはお奨めのカードです。それと最近導入されたApple Payにも対応しています。

  • 年会費初年度無料
  • 新規カード発行で8000ポイント付与!(付与期間あり)
  • Apple Pay対応
  • VpassID安心サービス付帯で利用可能枠全額補償
  • ショッピング補償100万円